FC2ブログ
topimage

2019-09

SNS上の人格?本音と建て前文化 - 2019.06.22 Sat

久しぶりにビックリしたことがあったので書きます。

商売やってると、SNS戦略ってか、そういった宣伝も必要になってくるのはここんとこ常識ですね。
一億、総人気商売って感じ。

バレエ教室もそーゆー波が来ているらしく、
FBやインスタ、LINEなどなど・・・とにかく、文章が上手い発信をしていかないとダメなわけで。

一昔前は、大学教授も論文の言い回しが上手いセンセがポイントを稼いでいたのを思い出しました。
理系でも。
とにかく、弁のたつヤツは、どこの世界でも重宝がられるのです。

・・・前置きが長くなりましたが。。。

あるバレエ教室主催のM先生、
非常に人懐っこい文章をネットにたびたびアップされています。
アラフォー?くらいなのでしょうか・・・なかなか若々しい語り口です。
横のつながりのある先生方を褒める、褒める。。笑。
人はそれを「おべっか」と言います。

そして、ご立派なバレエ哲学。
バレエだけにとどまらず、ひろく一般常識に関しても。子供のしつけとか、指導法とか??
その実、ご本人のご経歴・・・さほど~??・・・程度なんですけどね。

そんな彼女に先日、ご挨拶をする機会がありました。
「どうも、今回お世話になりました〇〇の母です。。」
「・・・・」
「先生のお教室に娘の友達も通ってらっしゃるんですよ。」
「そうですか。。。で??」

・・・・のれんに釘押し・・・とは、まさにこの受け答え。
普段発信されている先生のウンチク?とはかけ離れた実のないお返事。
私もあまりかかわらない方がいいと判断して、早々に場を離れました。。

うーーーーーーんん、いっくらSNS戦略でご立派な衣を着せても、
肝心の本人の言動がちぐはぐなら、なんだか信用できないなぁ~~~。
インスタと言ってること、全然違うじゃん!
令和初の「ガッカリ」大賞でしたよ。

外国かぶれの先生方のマネをされているのかしら?
でも、こんな受け答えされる外国の方もいっらっしゃいませんよ。
大きなコンクールで、重鎮と言われる先生方にご挨拶させていただいた時も、
きちんとした受け答えはいただけました。

この世界、すっごく狭いので、どこでどうつながっているのかわからず、
現に今までもかなりムダな挨拶をしまくり、
結果として「やっといて、よかった~」と思った経験沢山あります。
挨拶しなくて後悔するより、ムダだと分かっていても、挨拶しておいた方が良い・・という持論あります。

そして、大体、立派な先生ほど、誰に対してもちゃんとした対応を取ってくれます。
それはうわべだけかもしれませんが。
おそらく世間が狭くて、次にどうつながるか、評判がどう広がるか??
を身を持ってご経験されているからだと思います。

一国一城の主、スタジオ主催、アーティストとしても自負があるのかもしれませんが。
若気の至り・・といっても、アラフォーですが(笑)・・・として許される範囲を越えて、
あなたは商売を続けていらっしゃるのでしょう??
あなた、今の仕事、向いてないですよ。

・・・まあ、そんなこと、一生この先生、気が付かないんだろうな。。
こんな先生に習う生徒ちゃんたちが可哀想。

習い事なんだし、先生に疑問を感じたら、スタジオさっさと変わった方がいいよ、
と大いに言いたい週末になりました。とさ。
スポンサーサイト



磯野貴理子さんのこと - 2019.05.19 Sun

珍しく予定のない日曜だったから、早起きしなくても良かったんだけど、
いつもの習慣で目が覚めて、テレビ見てました。

で、磯野貴理子さんの“お離婚”報告を見てしまったのだけれど。

ごく自然にご報告をされていて、タレントさんって、いろんなしがらみが合って、
結局こうやってプライベートも晒さないといけないのかな・・・
本当に、大変な職業なんだな・・・と思いましたよ。

キリちゃんは、ちゃんとしていて、すごく好感持てました。
頑張って欲しいと思います。

ツイッター見てたら、ずいぶんと年下の旦那さんをパッシングするツイートがあるようですが、
私は旦那さんには何も感じなかったな。

結婚した時点で、こういった事態は想定できたのだから、
じゃあ、結婚しなければよかったのに、
お店の経営資金を出してもらうのが目的のビジネス結婚だったの??
・・・・などと分析されている方々もいらっしゃいますね。

このようなパッシングツイートされてる人に対しても批判するつもりはまったくないんだけど、
ただ一言だけ・・・
人間の価値観ってのは、場合によって、そして時期によって、容易に変化できるもの。
だから、「あの時はああ言ってたじゃない?」と非難することはできないんだよね。
その時は、その考えが正解だった、
だけど、今は、違う考えが正しいと思えて、コンフォータブルなら、それは仕方がないことなんです。


それから、「子供が欲しいんだよね。」という離婚理由にからめて、
子供がいない、子供が持てない・・・女性に対して特別な意味を持たせるのをやめてほしいと思う。
一言・・と言っていたのに、二言になってしまいますが。

私も不妊治療していた時期があるし、
逆に、育児をした経験もあるから思うんだけど、
子供がいない不幸?と、
子供がいる苦労?は、
どんな状況になっても存在するし、その辛さに関しては、まったくイコールなのではないかしら・・と思う。

事実、いまだに私は年老いた両親に苦労をかけまくってるし、
多分、親が死ぬまで負担をかけ続けるんじゃないかと思う。
これから、介護をするかもしれないけれど、いままでかけ続けた迷惑の物的質量に比べたら、
同じだけ返せる自信もないです。

「育児は大変だけど、子供の笑顔を見たら、疲れも吹っ飛ぶ!」
・・・たしかに、我が子は可愛いと思う時もありますよ。
そうじゃないと育てられないし、それは生物学的に不可欠な生理反応ってヤツなのかもしれませんね。

でも、なんでこんなヤツがいるのか・・この子がいなかったら・・・と思う時もあります。笑。←笑うのは不謹慎?
別に、虐待やら、育児放棄に賛成するわけではないので、あしからず。

でも、だから、人生の幸せの理由に“子供”を一番に挙げるのは?とも思います。

世の中の女性は、子供を産んで育てるために生まれてきたわけじゃない。
でも、次世代を育てることは、人生をかけるだけの価値ある事だとも思う。

じゃあ、いろんな形で未来を作れる人になればいいじゃない。
そこにみんなが価値を見出してあげれないと、社会なんて成り立たないし、未来もないよ。

そんな風に思えるようになったのは、私もずいぶんと人生に余裕が出来てきたからでしょうかね?
まあ、自分の食いぶちくらいは賄えるように、頑張って働こうかな。

MeloManceで泣く - 2018.08.09 Thu

久しぶりに映画館に行ってきましたよ。
『センセイ君主』・・・竹内涼真くん、やばいわ。
となりで、チビすけが「マジ、まんじ」と言っていた。。笑。

私の隣の隣に座っていたOLさんは、
終演後「ね、私が3回目見るの分かったでしょ?」とお連れの方に仰っていらした。
3回か・・・・そりゃ、ビックリ!
ノーコメント。

癒し効果といえば・・・

MeloManceの曲を思い出したかのように聞いています。
ライブ、行きたいな~。
なんとか、東京方面の用事と絡められないかな。。
受験生抱えた母としては、お家空けるのは・・・ねぇ。。



『ミスター・サンシャイン』OST研究 - 2018.08.06 Mon

ほんと、暑いですね。。

なんか、体がバカになってて、たまにクーラーをあえて切ってしまう自分がいる。。
寒いんっすワ、28℃設定でも、逆に。
これが、オフィスだったりしたら、男性社員からクレームが入りそう。。

それでも、意識はバカまるだしで、
パスワードを何べんも入れ間違えて、フリーズさせてしまった。。
だいぶ、来てます。

このまま猛暑が続いたら、みんなダメになると思う。
でも、みんな暑いのは一緒だから、頑張って生き抜きましょう!

・・・・と、変な前置きにはなりましたが。。。

『ミスター・サンシャイン』、一応エアチェックしています。
キム・ウンスク女史の作品だからね。
まぁ、でも、これはビョンホン氏頼みの作品ですわね。

肝心のビョンホン氏は、アンチが横行していて、
非常に難しい状況だそうで。
私なんかは、ビョンホン様にも、ミンジョンちゃんにもなーーーんも肩入れしてないので、
気楽に観てはいるのですが。
概ね、ビョンホン様のカッコ良さには納得しているところです。
あれだけカッコ良ければ、スキャンダル云々も、もう、いいんじゃない??
そんな事言ったら、怒られるかしらね?

それより、私の大好きなMeloManceがOSTを担当していて、
とっても嬉しい!
もしかして、私が思っている以上に、彼らはメジャーなのかしらね。(←失礼)

胡一天君主演ショートムービー『有那么一天』 - 2018.07.03 Tue

世の中、中川大志くん流行りらしいですね。
うちの娘らも、見事に転がされてましたわ、天馬くんに。。

でも、母は胡一天くんに転がされまくり。
この動画↓は卑怯ですわ。

スマフォだと字幕がなんとも見えなくなったアラフォ~→改め→アラフィフ。涙。

どうしても、胡一天くんがボゴムくんに見えて仕方がない。
これも、老眼のせいかな?

胡一天くん、いろいろとあったようですが、
もう、そんなの、どうでもよくなりました。
ダメなアラフィフ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

はる@758

Author:はる@758
基本、育児ブログなのですが・・・最近は、韓流&華流&泰流の視聴感想を中心に書かせてもらっています。たまに手芸製作にも熱中します!

※コメント欄への書き込みは、現在ストップ中です!
(ごめんなさい、暇がなくて。。。

私のスタンスについては、2012年9月22日の過去記事にありますので、お時間あればご一読ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (78)
育児 (117)
手芸 (38)
韓流 (407)
韓流:映画 (48)
わびしく燦爛な神(しん)-鬼 (3)
嫉妬の化身 (4)
雲が描いた月明かり (5)
太陽の末裔 (3)
花より青春 アフリカ編 (3)
応答せよ1988 (15)
彼女は綺麗だった (4)
匂いを見る少女 (3)
Heart to Heart (3)
明日(ネイル)もカンタービレ (4)
ハイスクール・ラブ・オン (8)
魔女の恋愛 (5)
ドクター異邦人 (3)
密会 (2)
応急男女 (4)
ロマンスが必要3 (6)
星から来たあなた (4)
応答せよ1994 (20)
未来の選択 (3)
主君の太陽 (4)
無情都市 (5)
君の声が聞こえる (19)
チャン・オクチョン、愛に生きる (4)
隣のイケメン (5)
会いたい (7)
応答せよ1997 (11)
信義 (5)
パンダちゃんとハリネズミ (5)
アラン使徒伝 (6)
ロマンスが必要2012 (4)
ビッグ (5)
幽霊 (7)
I do I do (4)
Dr.JIN(ドクター ジン) (5)
仁顕王后の男 (5)
ファッション王 (5)
The King 2 Hearts (5)
屋根裏部屋の皇太子 (5)
太陽を抱いた月 (7)
KBSドラマスペシャル (11)
MBCドラマフェスティバル (4)
華流 (214)
華流:映画 (42)
如果蝸牛有愛情 (2)
親愛的翻譯官 (2)
猎人 (3)
愛上哥們 (2)
他来了,请闭眼 (4)
聽見幸福 (4)
锦绣缘华丽冒险 (3)
风中奇缘(大漠谣) (4)
你照亮我星球 (1)
就是要你愛上我 (3)
這一刻、愛吧 (3)
借用一下你的愛 (6)
金大花的華麗冒險 (6)
千山暮雪 (5)
螺絲小姐要出嫁(スクリュー・ガール 一発逆転婚!!) (5)
半熟戀人 (6)
給愛麗絲的奇蹟(アリスへの奇蹟) (4)
幸福三顆星 (2)
単数絶配 (4)
華麗的挑戰(スキップ・ビート!) (4)
翻糖花園(シュガーケーキガーデン) (4)
我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書) (4)
真心請按兩次鈴(僕らはふたたび恋をする) (4)
租个女友回家过年 (6)
イタズラなkiss (11)
花ざかりの君たちへ (4)
花より男子 (3)
フルハウス (11)
映画 (10)
泰流 (39)
バレエ (1)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する